ホーム > 製品情報 > Singer Song Writerシリーズ > Singer Song Writer Lite 10


マルチティンバー音源・AMS
GM2・GS対応16パートマルチティンバー音源「AMS」は、約4年の歳月をかけ、楽器のサンプリングから開発まですべて自社で手がけた高品位なソフト音源です。

サンプラー / オシレーターをベースにしたハイブリッド音源による高品位な418音色・13ドラムキットを内蔵しており、さまざまなジャンルの音楽制作に力を発揮します。

MASTER OUT / OUTPUT1-16のパラアウト(17マルチアウト)が可能です。

  • マルチティンバー音源…複数の楽器の音色を同時に鳴らすことができる音源のこと。
  • パラアウト…マルチティンバー音源の各音色のアウトプットを個別に設定し、独立して出力させること。



  • マルチティンバー音源「AMS」のサウンド紹介 - 多田彰文氏 -

    マルチティンバー音源AMSの使い方

    この音源を、ご登録ユーザー様限定・優待価格にてご提供いたします。
    優待販売で購入

  • Singer Song Writer Lite 10専用です。
    他のDAWソフトなどではご使用いただけません。

  • インストールするだけで、特に設定の必要なくご使用いただけます。
    AMS用トーンマップ、新規作成時テンプレートがインストールされます。


  • 動作環境
    対応OS
    Windows 11、Windows 10(64bit / 32bit)、Windows 8.1(64bit / 32bit)
  • 64Bit OS推奨

  • CPU
    Intel / AMDデュアルコアプロセッサー以上
  • Intel Core i5以降のAVX命令セット推奨

  • メモリ
    8GB以上